2016年1月29日金曜日

プルサーマルの再稼働。これこそ大問題。閣僚の辞任など屁のようなものだ。

怒りの爆発。もう我慢ならない!

メディアはいったいなにを考えているのか。
足並みを揃えて,アベ・シンドラーに自発的隷従をして,なんになる?
それとも,本気で,プルサーマルの再稼働は必要だと考えているのか。
プルサーマルを再稼働することによって「核兵器」への道を確保しておくことが至上命令だとでも考えているのだろうか。
使用済み核燃料を大量に確保して,いずれ,時期がきたら「売りさばく」ことを密かにねらっているのだろうか。
そんな,原子力ムラの意思を,メディアは無批判に全面的に支持しているのだろうか。
原発を輸出して,事故が起きたら,その全責任を日本が負うという約束までして・・・・いったいなにを考えているのか。その裏に隠された,真の意図はどこにあるのか。
日本はいざとなれば,いつでも,すぐに大量の核兵器を生産することができるという。有り余った使用済み核燃料を使って。
日本は,隠れた核兵器保有国なのだ。しかも,桁違いに大量の。
アメリカが,日本の使用済み核燃料を欲しがっている,という情報もある。
アメリカはすでに核兵器を生産するプルトニウムが不足しているという。
だから,日本にそのプルトニウムを確保させているのだ,という説もある。
だって,日本はすでにアメリカの属国にすぎないのだから(「日米地位協定」をみれば歴然とした事実だ)。
日本のものはアメリカのもの。
いつだって自由自在,思いのままだ。
沖縄の米軍基地をみれば明らかだ。
辺野古に新基地を建造するのも,アメリカの意思だ。
それを日本政府が代弁しているだけのことだ。
だから,これほどまでに強引な新基地建造を,なにがなんでも推し進めるしかないのだ。
つまりは,アメリカ様の至上命令だから。
それを日本政府はひたすら隠しとおしているだけのこと。
原発再稼働もアメリカ様の言うがまま。
原発が事故を起こして,人が住めなくなっても,アメリカ様は痛くも痒くもないのだ。
仏教徒などはこの世から消えてなくなってしまえばいい,というのが本音だ。
だから,ヒロシマ,ナガサキに原爆を落としたのだ。
つまりは,どうでもいい「異教徒」だから。
キリスト教による世界制覇が完成すれば,それでいいのだから。
ユダヤ・キリスト教だけが唯一,正しいと信じ,イスラム教も消えてなくなることを密かにたくらんでいるのだから。
それを国際社会の良識にすり替えて,無差別爆撃を「正義」と主張して憚らない。
このとてつもない深慮遠謀に満ちた「暴力」を直視しなくてはならない。

それに比べたら,閣僚の一人くらい首を据え代えたことなど,屁のようなものだ。
こんな屁のような話にメディアは振り回されている。
その間に,とんでもないことが(取り返しのつかないことが)闇のなかでどんどん進展している。
この闇をこそ,しっかりと見届け,弾劾すべし。

ああ,腹が立って,腹が立って,収めようがない。
これだけ吐き出しても,まだまだ,とてもじゃないが「足りない」。

怒り心頭に発する,とはこのことだ。
だれか止めてくれぇっ!
 
コメントを投稿