2013年3月16日土曜日

3月15日のブログ「春よ来い」に写真を追加,タイトルを変更しました。

 3月15日のブログ「春よ来い,は~やく来い。歩きはじめたミヨちゃんは,いずこへ。クォ・ヴァディス。」のタイトルを変更し,写真を追加しましたので,どうぞ,ご確認ください。

 新しいタイトルは「春よ来い,は~やく来い。創作能面「パンドラの箱に残る<もの>」。クォ・ヴァディス。」です。

 創作能面は,能面アーティストの柏木裕美さんの最新作品です。とてもいい作品です。というより,これまでの「小面変化」シリーズから,もうワンランク上に突き出る新境地を開く傑作だ,とわたしは受けとめています。写真だけで,これだけの迫力があるのですから,実物はもっとすごいだろうと想像しています。おそらく,ちゃんとした画廊に飾られると,いちだんとその輝きを増すことでしょう。

 「パンドラの箱に残る<もの>」,すなわち「希望」。

 現代社会は,日本だけではなく世界をふくめて,まるで「パンドラの箱」をひっくり返したような情況に陥っています。これから,いったい,なにがはじまろうとしているのか,みんな戦々恐々としているのではないかと思います。もはや,打つべき手もない,断末魔の情況に陥っている,と感している人も少なくないと思います。

 柏木さんは,そのあたりのところを感性鋭く感知して,それでもなお,最後の「希望」だけは捨ててはいけない,というメッセージをこの作品に籠めていらっしゃるように思います。

 わたしは,この作品に触発されて,「春よ来い・・・・」というブログを書きました。そして,柏木さんから写真を転送していただき,転載させていただきました。実際のところは,柏木さんのブログを読んで,この写真をおねだりした,というのがことの真相です。

 どうぞ,柏木さんのブログもご覧になってください。
 とても魅力的なブログを書いていらっしゃいます。

 以上,取り急ぎ,お知らせまで。

コメントを投稿